HOME > 産業用装置 > 試験装置 > 屈曲試験装置

屈曲試験装置

屈曲試験装置

本装置は、多様な材料に対し一定角度の屈曲運動を繰り返し行い、

疲労破断するまでの回数を測定する実験装置です。

  屈曲試験装置

コンパクト設計の屈曲試験装置

90度と180度屈曲の選択が可能
1~2秒/サイクルの高速運転が可能
 

仕様

仕様項目 探傷マーキング装置
電源電圧 単相100V
制御回路 DC24V
試験モード

90° 屈曲   60往復/分

180°屈曲   30往復/分

屈曲半径 専用R冶具の交換方式
材料装着本数 最大6列まで装着可能
稼働時間 24時間連続稼働
電圧印加 材料に外部機器(電圧印加用電源)を使用して、印加可能
パルス出力 屈曲回数計測用にシーケンサーにより出力可能
外部トリガ入力 外部機器(データロガー)からの断線(停止)信号受信用
   
※  寸法、仕様及び構造は、改善のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。
※  標準タイプ (2ヘッドタイプ)以外にも1ヘッド、複数ヘッドの使用機種にも対応いたします。ご相談ください。
※  市販インクにつきましては、粘度、溶質、粒子等により使用できないものもあります。事前にご相談ください。

ラインナップ

■屈曲試験機
屈曲試験機
 
■恒温槽用屈曲試験機
恒温槽用屈曲試験機
 
■電気抵抗測定器
電気抵抗測定器
※負荷調整も行います。
  • 06-6362-0252 にお電話下さい。
  • メールでのお問い合わせ