HOME > 産業用装置 > 一般機器ラインナップ > チューブ切断機

チューブ切断機

丸刃チューブ切断機

装置の名称と概要
 
丸刃チューブ切断機
本装置は、チューブを一定長に伝送し、回転させた丸刃で直角に切断する装置です。
諸元
 
対象ワーク ・内径φ2.5〜φ13(外形φ14)
電源電圧 ・AC100V 50/60Hz
制御回路 ・DC24V
材料の送り速度 ・200mm/S
切断長 ・225〜500mm
仕事量 ・MAX2回/S
カッター ・φ60*0.4t
カッター回転数 ・100〜400RPM
チューブ送り機構 ・上下のタイミングベルトによる送り出し
チューブ送り時の加圧 ・エアーシリンダーによる加圧
必要エアー圧 ・0.5MPaのクリーンエアー
 
※一部仕様が異なる場合がございます。
外観図

伝送装置

装置の名称と概要
 
伝送装置
本装置は、回転テーブルと切断機の中間に設置し、チューブのたるみから供給の過不足を検知し、回転テーブルの回転を制御する装置である。
諸元
 
装置サイズ ・W400mm*D300mm*H850mm
チューブ通過巾 ・60mm
電源 ・AC100V 50/60Hz
センサー ・光源センサー(回帰反射型)
 
※一部仕様が異なる場合がございます。
 

回転テーブル

装置の名称と概要
 
回転テーブル
本装置は、円テーブル上に置いたチューブを、切断機等にモーター駆動により供給する装置である。
諸元
 
円テーブルサイズ ・外形φ900mm
円テーブルまでの高さ ・800mm
駆動モーター ・可変速小形ギアーモーター
円テーブル回転数 ・4〜12RPM
カイテンシンゴウ ・伝送装置による信号をうけてON,OFFを行う
電源 ・AC100V 50/60Hz
円テーブル回転数制御 ・伝送装置のコントローラーで調整
 
※一部仕様が異なる場合がございます。
 
  • 06-6362-0252 にお電話下さい。
  • メールでのお問い合わせ