HOME > 産業用装置 > 一般機器ラインナップ > 探傷マーキング装置

探傷マーキング装置
世界最速小型ソレノイドバルブで速射マーキング

世界最速小型ソレノイドバルブで速射マーキング

各種センサー信号の外部入力により、高速対応小型ソレノイドバルブの駆動でワーク上に高速マーキングを行える装置です。

探傷センサーの信号でインク滴射

インクを微小粒状にして連続射出。
1秒間に1マークから最高で1200マークまで可能。
静止したワークはもちろん、移動するワークまで確実にマーキングします。

市販インクの利用

標準インクとして、市販インクを利用。
安価な市販インクを使用し、インクコストをおさえることが可能。

コンパクトヘッドに多彩な機能

コンパクトなヘッドの中に、自動洗浄機構を内臓。
常にノズル先端を清浄に保ち、正確なマーキングが可能です。
仕様項目 探傷マーキング装置
ヘッド数 2ヘッド
ユニット本体外装材質 ステンレス
重量 約13Kg
使用バルブ 高速直動型ソレノイドバルブ
滴射バルブ先端洗浄機能 内臓
ケーブル長さ 2m
マークサイズ 最小 φ2~3mm/粒
滴射距離 最大100mm(推奨 5~50mm)
インク吐出量 最小40nl/粒
外部入力 接点入力またはオープンコレクター入力
外部接続端子 D-Sub25pin
電源 AC 100V/240V (50Hz/60Hz)
消費電力 最大55W
使用圧縮空気 0.5Mpa~0.8Mpa
使用インク 標準インク
※  寸法、仕様及び構造は、改善のため予告なく変更することがありますのでご了承ください。
※  標準タイプ (2ヘッドタイプ)以外にも1ヘッド、複数ヘッドの使用機種にも対応いたします。ご相談ください。
※  市販インクにつきましては、粘度、溶質、粒子等により使用できないものもあります。事前にご相談ください。